Bernard LietaerがBancorプロトコル財団に最高通貨アーキテクトとして参画

Pocket

Bernard Lietaer, 最高通貨アーキテクト, Bancorプロトコル

(*一部修正しました2017年6月13日)

私たちは、国際通貨の設計と実装の専門家であるBernard Lietaer氏がBProtocol財団の最高通貨アーキテクトに加わることを発表します。Lietaer博士は、4大陸におよび40年近くに渡って金融システムの分野で活躍して来ました。彼は、「お金の未来」「お金と持続性」、「新しい世界のための新しいお金」など、広く評判の高い著者であります。

Lietaer博士は、ベルギー中央銀行にいる間に、12カ国の通貨が収束することを可能にする機構を設計するための「Euroのアーキテクト」として知られています。彼の原デザインでは、ヨーロッパの通貨は、単一のヨーロッパ通貨ではなく、共通の通貨であることが意図されていらことはあまり知られていません。彼は、Euroが近年直面した課題の多くを予見していたため、国内通貨を置き換えるのでなく、ヨーロピアンブロックのための国家間取引を補完することを提案していました。Lietaer博士の多くの研究は、全体的な安定性を向上させ、世界の様々な地域社会の経済的ポテンシャルを最大化し、環境保護、貧困撲滅、文化保全などの詳細なニーズに対応するために、多様化の必要性にフォーカスを当てています。Businessweek紙は、1992年に彼を「世界一の通貨トレーダー」と名付けました。

“私は何十年もの間、世界中のコミュニティ通貨の出現を追ってきました。私はこれが画期的であると自身に確信させるためにBancorプロトコルホワイトペーパーを3回読む必要がありました。それは私が敢えて望むことをしなかったソリューションでした。” Lietaer氏はこう語りました。

Bancorプロトコルは、新しいスマートトークンと呼ばれる新世代の暗号通貨を確立しています。このスマートトークンは、新しい価格発見メカニズムにより、転換性と組込型の流動性の恩恵を受けるものです。彼らは、スマートコントラクトにより直接管理される1つ以上の「準備」通貨残高の使用を通じてこれを実現します。これにより、スマートトークンは、取引相手とそのリスクや従来の取引を必要とすることなく、いつでもアルゴリズム的に均衡の取れた価格で購入そして売却することが可能になります。これにより、現地で軽めに取引される新規通貨は即座に流動性の閾値を超えることが出来、ユーザー生成型通貨の新たなロングテール効果が現れるための平等な条件を作り出すことが出来ます。

“世界各地のコミュニティに持続可能な補完通貨をもたらすBProtocol財団の努力にLietaer氏を歓迎するのに、我々は謙虚になることも興奮を増すことも出来ませんでした。我々は何年にも渡って、Bernardの仕事を追ってきており、多様な通貨が繁栄するような技術的ソリューションを追求するために彼の研究に触発されました。共に、我々はこの大きなビジョンをあらゆる人々にとって素晴らしい現実に変えることが出来ます。” 財団の評議会メンバーであるGuy Benartziはこのように述べました。

Lietaer博士は、通貨設計、ユーザー生成型コミュニティ通貨のためのスケーリングとグローバルな実装に関するガイダンス、およびBancorのスマートトークンを使用してコミュニティがスタートする際のベストプラクティスを文書化し、普及させるための研究に注力します。多様で持続可能な価値のネットワークを構築する努力は、この世代における国連の持続可能な開発目標の達成に大きく貢献する有望な方法として、Lietaer氏によって確認されています。

Bernard Lietaer氏の仕事についてのより詳細な情報はこちらをご覧ください: http://www.lietaer.com/

Bancorプロトコルに関する他の情報についてはこちらをご覧ください: http://www.bancor.network


Originally published at blog.bancor.network on June 10, 2017.

Leave your comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください